2007年10月24日

九州旅行11/35:別府湾ロイヤルホテル

 3日目の宿は『別府湾ロイヤルホテル』。ここはペットと泊まれる部屋がある。
 ちょうど私の誕生日だったので、夕食は豊後牛のコース料理にした。

20071025_0184.JPG 朝、ホテルの窓から。
 朝食はバイキングだった。
at 23:59 | 旅行記

2007年10月24日

九州旅行10/35:宇佐風土記の丘

 次に向かったのは『宇佐風土記の丘』。宇佐神宮から数キロのところにある史跡公園で、6基の前方後円墳をはじめとして多数の古墳がある。
 ここも犬の散歩は自由。

20071024_0169.JPG 駐車場近くの広場。方形周溝墓が多数築かれている。

20071024_0170.JPG 周溝墓の一つ。

20071024_0173.JPG 中央にある大池。

20071024_0175.JPG 車坂古墳。前方後円墳だが、木に覆われていて形は判然としない。

20071024_0177.JPG 同じく福勝寺古墳。

20071024_0178.JPG 鶴見古墳。この古墳はきれいに整備されていて、前方後円墳の形がはっきりわかる。

20071024_0179.JPG 石室の中まで見学できる。

20071024_0181.JPG この古墳は自由に登れる。
 写真は、後円部中腹のチャミー。

20071024_0182.JPG 後円部の頂上から前方部を眺める。

20071024_0183.JPG 石室入口の端に立つチャミー。

 今日の予定はここまで。宿に向かった。
at 23:58 | 旅行記

2007年10月24日

九州旅行9/35:宇佐神宮

20071024_0128.JPG 次の目的地は、全国の八幡宮の総本宮である『宇佐神宮』。途中、道沿いのラーメン屋に寄ってつけ麺で昼食を食べた。
 写真は参道。平日だったので閑散としている。

20071024_0129.JPG 一の鳥居。

20071024_0135.JPG 橋を渡って、これから参拝。
 境内は犬の散歩自由である。

20071024_0141.JPG 上宮へ続く道。

20071024_0145.JPG 三の鳥居と楼門。

20071024_0148.JPG 三の鳥居の前で。

20071024_0152.JPG 楼門をくぐると拝殿が見える。

20071024_0153.JPG 上宮の拝殿。
 ここの拝礼は二礼・四柏手・一礼という特殊なもので、この拝礼作法があるのは宇佐神宮と出雲大社だけだとか。
 参拝後、下宮へと向かった。

20071024_0158.JPG 下宮の拝殿。
 参拝を終え、駐車場に戻った。
at 23:57 | 旅行記

2007年10月24日

九州旅行8/35:熊野磨崖仏

 両子寺から車で三十分ほど走り、『熊野磨崖仏』に到着。胎蔵寺の敷地内、岩壁に彫られた巨大な磨崖仏で、制作年代は奈良時代とも鎌倉時代とも言われている。
 ここが今回の旅行で最もハードなところだった。

20071024_0115.JPG 磨崖仏へ続く石段。「鬼が築いた石段」と言われているが、石段というよりも「岩が不規則に転がっている斜面」といった方が近い。
 ここも犬の散歩自由だが、この石段を歩いて登らせるのは危険なので、チャミーは抱いて登った。

20071024_0116.JPG 磨崖仏にたどり着いたころには汗だらだらの状態。しかし、それだけの価値はある。
 写真は、2体の磨崖仏のうちの左方、不動明王像。

20071024_0119.JPG 不動明王像とチャミー。

20071024_0120.JPG すぐ下まで行き、不動明王像を見上げる。

20071024_0118.JPG 右方にある大日如来像。

20071024_0121.JPG 大日如来像のアップ。

20071024_0122.JPG さらに石段を登っていったところには奥の院がある。

20071024_0126.JPG この石段を降りるのがまた一苦労だった。
at 23:56 | 旅行記

2007年10月24日

九州旅行7/35:両子寺

 最初の目的地は『両子寺』。国東半島の中心、双子山の中腹にある寺院である。
 宇佐神宮の庇護と影響を受け、神仏習合の独特の信仰形式を維持しているらしい。

20071024_0090.JPG 清風から車で1時間ほど走って両子寺に到着。無明橋横の駐車場に車を停めた。
 無明橋・仁王像・山門から書院までは無料エリア。ここは犬の散歩自由。書院から奥は拝観料が必要なエリアで、抱いていれば犬連れOKである。
 写真は、仁王像前のチャミー。

20071024_0094.JPG 仁王像から石段を上がり、山門をくぐる。

20071024_0100.JPG 書院脇で拝観料を払って入場。参道は緑が多い。

20071024_0103.JPG 奥の院へ通じる石段。神仏習合の寺院らしく、鳥居がある。

20071024_0106.JPG 奥の院。写真ではわかりにくいが、岩壁に半分めり込むような形で建てられている。

20071024_0107.JPG 奥の院の裏には、岩肌からしみ出している「不老長寿の湧き水」がある。
 器にすくってもらってきて、りねさんとチャミーと三人で飲んだ。

20071024_0111.JPG 奥の院の回廊から、りねさんとチャミーを撮影。
at 23:55 | 旅行記