2007年10月25日

九州旅行14/35:四季彩ホテル千代田館

 太宰府天満宮をあとにして、今夜の宿へ向かう。
 九州自動車道で佐賀まで行き、『四季彩ホテル千代田館』に到着、ここはペット同伴の宿泊可である。部屋はツインのベッド+四畳半の和室の和洋室で、思った以上によかった。
 このホテルではルームチャージのみにしたので、夕食は1階のレストラン「更紗」で、私は焼肉御膳、りねさんは松華堂弁当を食べた。

20071026_0230.JPG 朝、ホテルの窓から。佐賀市の中心部なので、特に眺望と言うほどのものはない。
 買っておいたおにぎりで朝食を食べて出発。
at 23:59 | 旅行記

2007年10月25日

九州旅行13/35:太宰府天満宮

20071025_0190.JPG『五条ペット(太宰府店)』に戻り、チャミーを引き取る。車でちょっと走って、『太宰府天満宮』の駐車場に車を停めた。
 太宰府天満宮は、京都の北野天満宮とともに全国の天満宮の総本社である。
 写真は太宰府天満宮の参道。

20071025_0191.JPG 参道の両側には飲食店・土産物店が並んでいる。

20071025_0198.JPG 突き当たりにある神牛。参道はここから左に折れている。
 この脇の休憩所の横で、買ってきたお好み焼きとオムそばで昼食を食べた。

20071025_0199.JPG 三の鳥居と太鼓橋。平日だが、けっこう人が多い。
 太宰府天満宮の境内は犬の散歩自由である。

20071025_0202.JPG 心字池。周囲には楠の巨木が多い。

20071025_0205.JPG 噴水もあった。

20071025_0210.JPG 楼門はけっこう豪華。

20071025_0212.JPG 本殿とチャミー。

20071025_0213.JPG 本殿は16世紀の建造。重要文化財に指定されている。

20071025_0215.JPG なんだか妙に可愛い狛犬。

20071025_0223.JPG 帰りは菖蒲池の方を一回りしてみた。

20071025_0226.JPG 菖蒲池の脇には『九州国立博物館』の入口があり、エスカレーターと動く歩道で繋がっている。
at 23:58 | 旅行記

2007年10月25日

九州旅行12/35:九州国立博物館

 別府から大分自動車道を通って太宰府に移動。本日最初の目的地は『九州国立博物館』である。
 ここはさすがにペット同伴禁止なので、まずは近くにあるペットショップ『五条ペット(太宰府店)』に寄ってチャミーをペットホテルに預ける(ここはあらかじめ予約しておいた)。

20071025_0187.JPG そしてりねさんと二人で九州国立博物館へ。この博物館が開館したのは2004年、建物のデザインも洗練されている。
 特別展で「本願寺展」をやっていたので、この特別展と常設展を見学した。本願寺は毎日会社の窓から見えているのにはるばる九州まで来て本願寺展を見学するのも妙な感じだが、しかし普段は未公開の襖絵などが見られたのでよかった。

20071025_0188.JPG 平日だというのにけっこう人が多い。聞くところによると、休日はもっととんでもない混雑になるのだとか。
 写真は、エントランスホールに展示してあった博多祗園山笠「飾り山」。

20071031_0692.JPG 九州国立博物館のお土産は、オリジナルグッズの「針聞書(はりききがき)の虫」シリーズ。針聞書とは、16世紀に作られた東洋医学の資料で、病気の原因と考えられた想像上の虫とその特徴などが書かれているとのことである。
 左は「脾臓の虫(蛇)」のぬいぐるみ、右は「脾臓の虫(百足)」のTシャツ。
at 23:57 | 旅行記