2007年04月30日

吉野・高野旅行2/11:大神神社

 途中、橿原市内のドッグカフェ『One.Co』に寄って昼食。ビーフカレーを食べたが、まずまずの味だった。

20070430_0030.JPG 続いて、第二の目的地、桜井市にある『大神神社』へ。
 逆光で暗いけど、写真は国道169号線沿いに建つ大鳥居。高さ32メートルあり、遠くからでもよく見える。完成したのは昭和61年というから随分と新しい。現在、日本最大の鳥居だそうだ。

20070430_0032.JPG 大鳥居をくぐってちょっと走ったところの駐車場に車を停め、そこから歩いていく。
 写真は二の鳥居。

20070430_0034.JPG 二の鳥居の先にある参道。ここも特に犬の散歩は禁止されていない。

20070430_0036.JPG 参道の脇に夫婦岩があった。

20070430_0037.JPG 拝殿。1664年の完成。重要文化財に指定されている。
 大神神社は、三輪山自体が御神体なので、拝殿のみで本殿はない。

20070430_0039.JPG 拝殿のすぐ南にある末社、神宝神社。

20070430_0040.JPG 拝殿の北側にある祈祷殿は、平成9年の完成。外観もまだまだ新しい。

20070430_0042.JPG 祈祷殿を通り過ぎ、山辺の道を北へ進む。写真は、途中にあった摂社の磐座神社。
 ちなみに、「摂社」とはその神社の祭神と縁故の深い神様を祀るもの、「末社」はそれ以外の神様を祀るもの、らしい。

20070430_0044.JPG ちょっとした公園になっている『大美和の杜』。展望台からは奈良盆地が一望できる。
 ひときわ目立つのは大鳥居、その左手に大和三山の耳成山と畝傍山が見える。

20070430_0046.JPG 末社の一つ、久延彦神社。

20070430_0047.JPG 摂社の一つ、狭井神社の鳥居。

20070430_0050.JPG 狭井神社の拝殿。
 まだまだ見所は多いけど、一回りするとかなりの距離になるので、この辺で駐車場に戻る。

 大神神社をあとにして、いよいよ吉野へ。
at 23:56 | 旅行記