2007年10月29日

九州旅行26/35:白水ダム

 本日最初の目的地は『白水ダム』。知る人ぞ知る隠れた名所である。
 白水ダムは昭和13年に建造された石造ダムで、重要文化財にも指定されている。なだらかな曲線を水が流れ落ちる姿は、「日本一美しいダム」と呼ばれるのも不思議ではない眺めだ。

20071029_0454.JPG しかし、ここはたどり着くのが最も苦労した場所だ。想定していたルートが道路工事中で通行止だったため回り道を強いられ、最後はカーナビにも表示されないような道を2キロ以上も走らなければならない。
 それでもなんとかダム近くの駐車場に到着。ダムが間近に見える。

20071029_0457.JPG 川辺を歩いてダムへ。小型のダムだが、これだけ近づくとけっこうな迫力である。
 訪れる人もまばらで、私たちの前に来ていた人が帰ってからはダムを独占することができた。

20071029_0462.JPG ダムの左岸は階段状の石積み。

20071029_0463.JPG 右岸は曲線で構成されている。

20071029_0464.JPG 石橋を渡って対岸まで行くことができる。

20071029_0467.JPG 石橋の中央では、正面からダムを見ることができる。

20071029_0472.JPG ダムを見つめるチャミー。

20071029_0474.JPG 撮影中のりねさんとチャミー。

20071029_0478.JPG 対岸に渡り、階段を登ってダムの上部へ。

20071029_0479.JPG ダムの全容がわかる一枚。

20071029_0480.JPG 真横から眺めたダム。

20071029_0481.JPG 最上部の水流。

20071029_0482.JPG 白水ダムをあとにして、次の目的地へ。
at 23:55 | 旅行記