2007年10月29日

九州旅行29/35:天岩戸神社

20071029_0550.JPG 次に行ったのは、高千穂の中心部からは少し離れたところにある『天岩戸神社』。天照大神を祀った神社だ。
 写真は参道の一の鳥居。

20071029_0555.JPG 楼門は小さいが、しっかりした造り。

20071029_0556.JPG 拝殿。
 この神社は拝殿のみで本殿がない。川の対岸にある天岩戸の洞窟そのものがご神体である。この洞窟は、拝殿の奥の遙拝所からしか見ることができないそうだ。

20071029_0558.JPG 拝殿の脇にある神楽殿。

20071029_0561.JPG 500メートルほど上流にある天安河原にも行ってみた。天照大神の岩戸隠れの際に、八百万の神々が集まって相談したところと言われている。
 写真のような川沿いの道をずっと歩いていく。

20071029_0563.JPG 天安河原。
 仰慕窟と呼ばれる洞窟があり、天安河原の宮が祀られている。

20071029_0564.JPG 河原には無数の石積みがあった。

20071029_0567.JPG 川沿いの道を引き返して天岩戸神社に戻る。

 本日の予定はここまで。御宿小笠原に戻った。
at 23:58 | 旅行記